図書館における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

 本市においては、これまで大阪府の要請等を鑑み、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応を行ってきましたが、市内の新規陽性者数が1月14日には46名(10万人あたり約85人)と急激に増加しており、大阪府域が初めてまん延防止等重点措置に指定された直後(4月4日)の大阪府全体の10万人当たりの発生者数(約63人)を大幅に超えていることから、大阪府の要請を待つことなく、本市独自に、まん延防止等重点措置指定当時の対応に準じ、対応することとします。ただし、大阪府の要請や感染拡大の状況に応じて内容を変更することがあります。
図書館では1月16日(日曜日)から25日(火曜日)までの間、下記の感染防止対策をとります。
また、1月22日(土曜日)のおはなし会は休止します。


感染拡大防止のため、次のことにご協力ください。

体調の確認

発熱、咳、喉痛などの症状がある場合、入館をご遠慮いただきます。

マスクの着用

着用されていない場合、入館をご遠慮いただきます。

手指の消毒 

図書館に来た時(本をさわる前)、帰る時(本をさわった後)は、手を洗ってください。消毒用アルコールは入口に設置しています。

短時間のご利用(30分程度)

密集・長時間の接触を避けるため、滞在時間は30分程度を目安にしていただきますよう、お願いいたします。
座席数も間引いておりますが、ご了承ください。

入館の制限

入館者数が50人を超える場合は、一時入館を制限します。ご了承ください。

その他

図書館は「大阪コロナ追跡システム」に登録しています。ご来館の際は、登録へのご協力をお願いします。「大阪コロナ追跡システム」について詳しくは大阪府のHPをご覧ください。

今後の状況により、内容を変更する場合があります。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

doc02075620220115125334_001.jpg

トピックス