インターネット予約サービスについて

インターネット予約サービスについて

家庭などのパソコンから、阪南市立図書館の本が予約できるサービスです。
ご利用いただけるのは、市内在住・在学・在勤の方で、図書貸出券を持っている方です。
(図書貸出券を持っていない方は、はじめて借りるときをご覧下さい。)
図書館に所蔵している、本・雑誌を予約できます。
所蔵していない資料(注文中を含む)や、参考図書(帯出禁止)、雑誌の最新号(期限禁帯)の予約は、インターネットではできません。
申し込みの上限冊数は、予約、所蔵していない資料のリクエストを合わせて50冊です。

予約サービスを利用するには

図書貸出券とパスワード、メールアドレスが必要です。

パスワード、メールアドレスの登録・変更について

図書館ホームページ中央の蔵書検索・予約を選択し、検索画面上【各種サービス】メニューの【パスワードの変更】画面で、登録・変更してください。
※ 次の情報を入力してください。
・図書貸出券番号
・現パスワード(新規の方は、西暦生年月日)
・新パスワード
 *パスワードは、7文字以上の半角英数字で登録してください。  
また、メールアドレスの登録も行ってください。
メールアドレスの登録をしていない場合、予約資料の連絡方法選択時、【メール連絡】を選ぶことができず、【連絡不要】になります。

パスワードを忘れたとき

各種サービスメニューから再設定ができます。

パスワードを変えたいとき

各種サービスメニューから変更してください。

メールアドレスが変わったとき

各種サービスメニューから変更してください。

予約処理の流れについて

インターネットでの予約情報は、随時図書館データに登録されますが、本を集める作業は、翌開館日の9時から10時の間に行います。したがって、図書館開館中に貸出可能な資料に予約を入れた場合、図書館での貸出が優先されます。ご了承下さい。
本が確保できれば、メールで通知します。1週間(7開館日)お取り置きしますので、期限内にお越し下さい。
メールが届いていなくても、予約状況確認画面で「受取可」になっている資料は、ご用意できています。                    
取り置きの連絡は、yoyaku@city.hannan.lg.jp から行います。メール受け取り拒否の解除をお願いします。このメールアドレスは、送信専用ですので、返信されても対応できません。

予約の方法

予約したい本を、蔵書検索画面で検索してください。新着図書一覧や、予約ランキング等からの選択もできます。
予約したい本の資料詳細画面にある、「予約申込」ボタンをクリックしてください。
ログイン画面に移りますので、図書貸出券番号とパスワードを入力し、ログインを行ってください。
連絡方法【メール連絡・連絡不要】を選んでください。
受取希望館【本館・ふれあい号】を選び、ふれあい号の場合は受取ステーションも選択してください。
予約内容のメール送信【希望する】を選ぶと、予約受付の確認メールを受け取ることができます。
複数の本を予約するときは、資料一覧画面または検索画面から1,2の操作を繰り返してください。2件目以降のログインは不要です。

「利用状況参照画面」について

ログイン中は、貸出期限の延長や、予約の順番や取り置き期限が確認できます。

貸出状況の確認・貸出期限の延長

借りている資料のタイトル、返却期限が確認できます。
右端に「延長する」ボタンが表示されている資料は、1回だけ延長することができます。
当日より2週間延長できます。
返却日を過ぎたら、延長できません。
一度延長した資料は、「延長不可」になります。
予約が付いている資料は、延長していなくても「延長不可」となっています。
CDの延長はできません。「延長」ボタンを押しても、返却期限は延びませんので、ご了承下さい。

予約状況の確認・取消

予約日、順番、取り置き期限が確認できます。受取可になっている資料は、メールが届いていなくても、ご用意できています。
右端の取消ボタンで、予約の取消を行うことができます。
状態が「受取可」になっていて、取消ボタンが選択できない資料の、予約取消は、図書館窓口または電話でご連絡ください。
連絡先 阪南市立図書館
電話:072-471-9000 
10時から午後5時(日曜日・月曜日・火曜日・木曜日)
10時から午後7時(金曜日・土曜日)
開館日をお確かめの上、開館時間中にお電話ください。

資料をさがす